はじめての寄稿に挑戦できなかった話とサブブログに挑戦した話

Googleアドセンス取得時に、なんとなく設定したお問い合わせフォーム。

最初はただの飾りだった問い合わせフォーム。

 

でも、どんな記事でも何がきっかけにお問い合わせがくるか分からない。

 

 

我が家のハムスターみかんの取材や雑誌掲載なんかも、何かの拍子で来るかもしれないし。

いや、絶対来ないだろうけど可能性はゼロじゃない。w

 

 

そしてある日、寄稿の依頼がキタ!

 

いいんですか。私なんかが寄稿していいんですか。

心ん中で小躍りが止まらないのですが。

 

そんな胸が高鳴る想いは、

 

 

『申し上げにくいのですが、ご依頼を取り下げていただけますでしょうか。』

 

( ^ω^ )・・

 

儚く散ったw

 

 

 

 

 

レスポンスの重要さ

 

重要というか基本でもある返答や反応の早さ

『レスポンスが早い』ということは、信用・信頼にも繋がるしチャンスを掴む可能性も大幅にアップする。

 

わたしは以前も同じ失敗をして、お問い合わせフォームを設定し直したのに、

またお問い合わせを見逃すという失態をやらかした。

アホやな。AHO。

 

 

納期があるので、今更返信しても遅いかな~。ダメかな~。と思いつつ、

でもやっぱりやってみたい!

 

 

もしまだ機会があれば、ぜひお願いします!一生懸命、誠心誠意、書かせていただきます。

といった感じで返信すればよいものを、

 

アマノジャクな私は

 

まぁ依頼の内容によっては検討してみようかな。まずは話を聞かせておくれ。(※実際はもっと丁寧デスよ)

といった感じで、

ちょっと気取った返信をしてしまった。(なぜ上から目線)

 

ただでさえ返信遅れているのに、この対応・・。

やっぱりアホやな。

すみませんでした。 

 

やってみたいと思ったなら、そのことをしっかり伝えなきゃ、何も伝わらないし始まらない。

  

ダメ元で返信してみるものの、やはりダメでした。

というか企画自体が変更になったようで、謝罪メールが届きました。

 

 

そして2度と同じ失敗をしないように、

お問い合わせメールは二重に届くように設定しました。

 

お問い合わせのメール通知設定

お問い合わせフォームをひらいて、 

回答クリック

3点丸クリック

 

f:id:paint_54da:20191118083201p:plain

 

メール通知にチェック入れるだけ 

 f:id:paint_54da:20191118003125p:plain



たぶん皆さん設定されてますよね。

 

わたしのようなウッカリさんは、もう一つ設定したほうが安心です。

スプレッドシートから通知する設定

 

①フォームの回答から、緑のスプレッドシートを開く。

f:id:paint_54da:20191118103722p:plain

 

 ②【ツール】→【通知ルール】

f:id:paint_54da:20191118103732p:plain

 

 ③チェックを入れて保存

f:id:paint_54da:20191118103744p:plain

 

 

よし!

お問い合わせがあれば、通知が2通スマホに届くのでウッカリも防げそうです。た…たぶん。 

 

はてなブログのサブブログ

 

そしてもうすぐ12月。

年末に向けて色々と忙しくなるっつーのに、何を思ったのか新しいブログを作成中です。

 

はてなのサブブログで、書きたかったジャンルを特化ブログにして書いてみようかな~と。

自己満ブログになるでしょう。

 

自分のペースで無理せず楽しんでやってみます。

 

このブログも気楽にやっていきます。

 

ではまた!

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ
にほんブログ村

 

www.paint-54da.com

 

www.paint-54da.com