100円でBar気分。今旬なイチゴとゼラチンを使ってドラゴンボール風に?

こんにちは!今が旬のものといえば、イチゴ!

f:id:paint_54da:20200205143747j:plain

頻繫には買わないけど、たまに食べたくなりますね。

目次

いちごシーズンは12月~5月!一番甘い時期は

本来は4月に花が咲き、5・6月に旬を迎えていたイチゴ。

でも現在は温室のハウス栽培を行っている所が多くなったため、12月~3月がピークです。

最も甘い時期は1月~3月

4月5月になると旬の終わりも近づきイチゴが水っぽくなってきます。

イチゴ狩りは1月下旬~3月頃がオススメですよ~!

ichigo.walkerplus.com

そして先日のおやつ。

ゼラチンの賞味期限が危なかったのでイチゴを使ってイチゴみるくプリン作りました。

f:id:paint_54da:20200205080331j:plain

いちごと牛乳と砂糖と生クリームで♪ひな祭りに食べたいな。

ゼラチンがまだ余っていたので、ゼリーも作ってみます。

100均の製氷皿が万能すぎる

型は100均!以前キャンドゥで購入しました。

ダイソーやセリアでも似たような商品が販売されていますね!

f:id:paint_54da:20200205081310j:plain

この丸い氷で飲むと気分が上がる~✨

f:id:paint_54da:20200205103504j:plain

雰囲気もでますよね。見た目から楽しみたいタイプなので・・。笑

Barの氷はなんで丸いのかな~って思っていたんですが、

氷が解けるということは、氷の表面から周囲の温度が伝わることにより温度が上昇して、融点を超えるため。ここで周囲の温度が伝わる効率は表面積に比例します。つまり、表面積が小さいほど熱は伝わりにくい。
で、同じ体積なら最も表面積の小さい形状が球体ってことなんです。

出典:バーの氷はなぜ丸い?ー酒精ブログ

ちゃんと物理学的な理由があったんですね。

それにしても丸い形って、かわいいなぁ。

小さいサイズの製氷皿は、アイスの実風に♪

f:id:paint_54da:20200205123620j:plain

大きいサイズの製氷皿は、

f:id:paint_54da:20200205104559j:image

ドラゴンボール風に✨
f:id:paint_54da:20200205072016j:image

f:id:paint_54da:20200205072025j:plain

中の星☆は、イチゴ果汁と食紅(黒)をアガーで固めて星型にくり抜いて入れました。

f:id:paint_54da:20200205072046j:image

桜と桃ちゃんさんのレシピを参考にさせていただきました。

氷も食べ物も、形を変えると新鮮でよりおいしく楽しめますね。

ではまた♪

▽ゼラチンや寒天を使ったスイーツ 

www.paint-54da.com

▽こっちもゼラチン!どんだけ好きなんゼラチン。笑

www.paint-54da.com

▽本格的な丸い透明氷を作るならコチラもオススメ♪

▽見た目よし、味よし♪

↓いいねと思ったらクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

MIMIKO*スタイル - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる