イカをさばいて自由研究に出しゃばる

私が買い物から帰宅すると、夫がニヤついた顔で玄関まで出迎えてくれました。

夫『イカ食べたい?』ニヤニヤ

私「?…食べたい。」

夫『よかった。食べよう!』

 

   \ ドドーン/

f:id:paint_54da:20200716232107j:image

 

夫『さばけるよね?』

さばけるかー(゚Д゚)!

 

友人からいただいたそうです。 

写真じゃ伝わりませんが、生きています。

生きてるイカのさばき方なんて分からないので、YouTubeみながら頑張ってさばきましたよ!(ほぼ夫が)

 

youtu.be

 

そういえばイカを漢字で書くと『烏賊』だけど、海の生き物なのになぜ烏(カラス)?

と気になったので調べてみました。

イカはいつも水面に浮かんで死んでいるようにみえるため、それをカラスが啄もう(ついばもう)とするとイカは腕を伸ばして巻きつき、カラスを捕える。

という中国の言い伝えによるもので、カラス(烏)にとって恐ろしいのようなものという意味から、「烏賊」と表記されるようになった。

参考:http://gogen-allguide.com/

 ほほぉ~。漢字の由来って意外とおもしろいですよね。

 

そしてこちらが捌いたイカです。 

f:id:paint_54da:20200716232339j:plain

こんな感じになったよ

f:id:paint_54da:20200717001012j:plain

こんな感じになったよ


さばいたイカは、イカ納豆キムチに。ネバネバ大好き!

f:id:paint_54da:20200716232132j:image

翌日は、沖漬けしたやつとお刺身でいただきました。

f:id:paint_54da:20200716232150j:image

夫がテキトーに漬けた分量、めちゃくちゃくどかった~。笑

くどいけど、美味しくいただきました。

 

f:id:paint_54da:20200716232747j:plain

まっくろでしょ

イチからさばくのは疲れるけど、色んな発見があって興味深かったです。

 

あ、これ自由研究で使ったら面白そうだな~。『人間とイカの体の違い』とかさ。

なんか子どもの夏休みが近づくにつれて、“これ自由研究にも使えそう”ってすぐ考えてしまう。

いやいや誰の宿題だよ…。笑

 

夏休みの工作や自由研究、私の興味を押しつけないように気をつけなければ。イカんイカん。

親の宿題ではない。子どもの宿題だ。

 

でも親子であれこれアイデアや意見を出し合ってひとつの作品を作り出す時間ってのも、楽しいですよね!

 

今年はなにができるかな〜♪

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

www.paint-54da.com

 

www.paint-54da.com