誰とも喋らない日々が続いた時の弊害がヤバすぎた

 一時期、誰とも会話することなく毎日を過ごしていました。

 

長い間人と話さなくなると、その状況に慣れてしまい、

声を発する事さえ億劫になるんですね。

 

寂しいというより、それが当たり前になる。

だからたまに人と関わった時、挙動不審になる。

 

そんなプチ暗黒時代の話w 

 

引きこもっていた状況  

 

  • 1人目産後すぐ、知らない土地へ引越し。
  • 夫は多忙な時期でワンオペ生活。 
  • 喋り相手は赤ちゃんと近所の猫
  • ママ友もいない

 

普段の私は、

家にこもって1人で趣味に没頭したりするのも好きですが、

人と会話するのも大好き

 

初対面でも話せる方だと思います。

 

 

でも当時は産後だったので、

赤ちゃんはまだあまり連れまわせない、

資格の勉強もしていたので

外出する事はほとんどなかったです。

 

たまに散歩して近所の猫と戯れたりするくらい

 

声が出しづらくなる

 

長い間まともな会話をしていないと、
 
本当に声が出なくなりました
 
日常で喋るのはスーパーの店員さんくらい。
   
店員『30円のお返しになります』
私 『...ァ..ぁ..ありがとぅ...』
 
会話じゃなくて返事ですね。笑
 
声を出そうとしても、
 
喉の奥がつっかえてる感じで、声が出るまでに時間がかかる。
 
出たとしても、
 
カスカスで、声も小さくて
 
さらに裏返るw
 

会話が下手になる 

 

久しぶりに友人に会った時には、

ここまで脳の機能が衰えていたのか…

と、自分でも驚きました。

 

会話のテンポについていけず、

話を振られても、

頭の回転が遅すぎて

とりあえず何か言わなきゃと

早口で支離滅裂な事を話してしまう・・。

 

でもやっぱり人と会話すると、

脳が活性化している感じで楽しかった。

 

まあ帰り道は自分の会話力に落ち込みましたが・・。笑

 

「あー、あの時にこの言葉を返せれば良かったな~」

と、よく家に帰ってから1人懺悔してます。(今でもw)

 

 

 

 

 

夫と話していても 

咄嗟に言葉が出なくて

上手い切り替えしも出来なくなってました。

 

上手く喋れないから、

喋る事がどんどん嫌になって、余計に喋らなくなるという

 

最悪の状態。

 

夫『今日何してたの~?』

私『ん』

 

会話、強制終了ww

こんな状態がガチでありました。

 

今思うと、

産後うつっぽい感じだったのかな?

 

あの時、

夫が心配して親子で参加できるコミュニティを調べてくれたり

電話を頻繁にくれたり、

卑屈になっている私に色々としてくれた事は、

 

今でも感謝してます。

 

人との会話って、とても大事な事だと身に染みました。

 

コミュニケーションの大切さ・声を出す大事さ

 

コミュニケーション能力は、

 

使わないと確実に衰えていきます

 

心の底から人と関わりたくないという人は、

無理にコミュニケーションとらなくても良いと思います。

 

人との関わりを避ける事でストレスフリーになりますからね。

 

 

でも私は「人付き合いが苦手」と言いつつも、

コミュニケーションはとりたい人間。

 

やっぱり人と会って話す事は大きな刺激になるし、

脳の活性化にも良いんじゃないかなーと思います。

 

とりあえず声を出す事も大事。

 

  • 歌ってみる
  • 読書する時に音読してみる
  • 独り言でも良いから声を発する
  • テレビとお喋り

 

こんな感じで過ごしていたら、

 

いつの間にか楽しく明るく過ごせるようになりました。

 

あとは老後も…。

喋らなくなると一気に老け込んでボケていく気がするから、

本当に気をつけなきゃ。

 

ニコニコ可愛いおばあちゃんになりたいから…ね。笑

 

では! 

  

www.paint-54da.com

 

www.paint-54da.com 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村